ゲーム・ブックとPC-1251
投稿日時 2016/6/12 00:02 by 真樹 | 固定リンク
一覧表示に戻る 

1984年に発刊の、アドベンチャーゲームブック「火吹山の魔法使い」
(ファイティング・ファンタジーシリーズ#1 教養文庫)
その後、80年代後半に掛けて数10冊のFFシリーズが発刊されました。

冊子全体が400〜600のパラグラフに分割・シャッフルされ、
読者の選択で話の進行が変化するゲームブック。
その中でも、FFシリーズ(ジャクソン&リビングストン)は
サイコロ2個と独特のルールで画期的な「戦闘」の要素を確立、
またしっかりしたストーリーと構成、展開でこの手の草分けでした。

このシリーズの戦闘はほぼ共通したルールで
一度覚えればすぐに他の冊子も楽しめる作りとなっていましたが
そのルールに少し癖があり、初めはルールとにらめっこ。
また途中でルールを忘れたり飛ばしたり、
サイコロの出目が悪いとついつい振りなおしてしまう。
なにより紙と鉛筆と賽が必要で気軽に遊べない。
といった面もありました。

昔から、戦闘の管理をPCでやりたいと思っていましたが
今回、懐かしのポケコンでツールを作ってみました。

http://mukasi68k.net/tmp/1251_gamebook.lzh
アドベンチャーゲームブックサポート for PC-1251/1260
【FFシリーズ(教養文庫)準拠】

プログラム自体はベタ書きですが、各種冊子による
ルールの差異や追加ができるようシンプルに記載しています。
試しに遊んでみてはいかがでしょうか。


コメント
お名前
URL

2016/Jun/13 Mon 08:40 by VENOM
今時なら、スマホアプリでって所でしょうが、ポケコンなのが"むかしや"らしくてイイですね(・∀・)b


MUKASIYA - SCIENCE AND TOY MUSEUM FUKUOKA